つき子の気づき🌛

気づいたことを気ままに書きます🌛

「嫌い」って嫌い

 

どうも、つき子です🌛

 

私は人の悪口とか「あれ嫌い」みたいなことを聞くのが本当に苦手で、

聞くとすごく気分がずーーんってなる。

私のことを言われてるわけじゃないのにね。

 

私は小さい頃から「不満を言わない子」って親に心配されたこともあるくらい

自分の気持ちを表に出すことがあまりないのかもしれない。

「嫌いな人いないの?」って聞かれた時も「うーん...」っていつも返す。

基本的に人を「嫌い」になることがないからかな。

人の苦手な部分はあるかもしれないけれど、

それでその人を「嫌い」っていうカテゴリーに入れることはできない。

 

それか私の「嫌い」のハードルが高いのかもしれない。

「嫌い」ってどのくらい嫌になったら言っていいのかわからないなあ。

 

こんな感じで「嫌い」は私の中でいつも奥深くに眠っている状態なんだけど、

最近「嫌い」が出てくることがあった。

 

それは、好き嫌いが激しい人とか「嫌い」を連呼しているような人に会った時。

その人の「嫌い」を聞くたびにズシンと私に何かが降りかかるような感じがして居心地が悪かった。

私はその人のことは好きだし、尊敬しているところもあるから「嫌い」ではない。

 

でも「嫌い、嫌い」出てくるたびに「嫌い」がよくわからない私とその人が分かり合える隙はどんどん無くなってしまうし、その人と私の距離もどんどん離れている気がして

だから私は「嫌い」をその時に嫌いになってしまったのかもしれない。

 

「嫌い」って言えばストレス発散できるのかな、

「嫌い」って低レベルな言葉なのかとても強烈な言葉なのか怒りの代わりなのか

よくわからない。

 

「嫌い」って嫌い。

 

つき子🌛

https://zukiko2047.hatenablog.com/?_ga=2.147578800.669173219.1584445500-2068965603.1584445500